Mihomusic

Miho Takekawa、今月末よりシアトルへ単身赴任。日-米-ラテンのサンドイッチ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生きてるよ!

シアトルに到着して、ブログとか更新したり、友達とお茶に行ったり。。。なんて思っていたけれど、全く普通の人と正反対の生活で困っています。みんなが心配してくれてる健康には人1倍、いや10倍も気をつけている。ありがとう。昨日も友達が、ビタミンCのタブレットとスパニッシュワインをくれた。健康に気をつけなさい、という事だろうけれど、ワインはどーかなー?でも、赤ワインは健康に良いと信じてやみません;)

本当に本当に私は人に恵まれ、シアトルで音楽だけで今は食べさせてもらってます。もちろん、練習やリハーサル、そして新しい事など色々と学ぶことがあり、楽しい事だけじゃないけれど。私の場合、楽器運搬もサックスやトランペットの人とは違うのでどこに行くのにも女1人で”おーきな”バンを運転して、とうとう左手はトラックの運ちゃんと同じ色です。

仕事は、Steel drum、Marimba が中心で楽器の生まれ故郷の関係で、英語よりスペイン語を多く聞く日が増えてきています。新しくDuoを組みました。マルチ楽器屋(1つ以上の楽器をプロのレベルで弾く人)ケーナ/サンポーニャ(アンデスの笛)、ギター、ヴォーカルの沖縄系の顔したコロンビア人のDiego、という人です。アンデスの日本のメロディーの似ている事とか、お互い故郷を離れて、アメリカで移民として音楽で生活を立てていて、なかなか面白いDuoだよ。日本の曲から、ブラジル、ラテン、ジャズなどレパートリーが沢山で私はエキサイトしている。このDuoでは私はピアノも弾いててね。あー3才の頃からピアノやってます、とか人には自慢げに言ってるけれど、練習を真面目にやった最後の日は?ということで、友達からキーボードを借りて、ピアノの前に座って練習してます。ラテンジャズのピアノレッスンも取りました。私が1時間以上ピアノの前に座ってた?はい。やればできた。

インスピレーション。これが今はやり。ずっと音楽をやっていると、時々同じ曲を一週間に何度も弾くので、慣れてきちゃうんだよ。だから、毎日どこかから、誰かから沢山力をもらったり、インスピレーションを浴びる事によって、新しい私として、楽器にむかえると思ってる。マジに音楽やって、生活かけている人達の中にいるのは、最高のシャワーを浴びている感じ。

今日、何でPCの前に座っていられるか、というと、シアトルから1時間ほどの所にある、Pacific Lutheran Univeristyという大学の打楽器の先生のポジションがあいて、それの履歴書をまとめなければならないからなの。さーどーなるかなー?

昨日は、Grupo Samayっていうアンデスのお兄さん達と仕事だった。http://www.gruposamay.net/ どっかで日本とつながってたでしょ?って日本語で思いっきり話しちゃった。

みんな、ありがとねー。ミホはいきてるよー。おもいっきり。クリスチャンも明日シアトルにくるし。少し肩の荷を降ろせるかな?レバノン人の友達のいとこが3人亡くなりました。いつか、平和のために音楽活動ができるようになりたいです。

文句を言う事、嫌う事、あきらめる事は簡単。簡単なこと嫌いなんだよねー、あたし。うはは。やるしかないっしょ。みんなのサポートと愛情を感じて、やってます。

多謝。



スポンサーサイト
  1. 2006/07/28(金) 05:52:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mihomusic.blog43.fc2.com/tb.php/5-bcb33482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。